受験までにやりたい勉強方法

医大の勉強方法は一般大学の受験に比べてもより高度な方法で行っていく必要があります。まず最初に始めておきたいのは、受験に対してのモチベーションアップです。合格後にやりたいことで将来のヴィジョンを明確にしたり、家族や友達に宣言するなどして向かいあう気持ちを高めます。このとき、受験したい医大に関しても情報収集を徹底しましょう。出題傾向などがわかれば効率よく勉強することが出来ます。そして勉強方法として大切なのが計画を立てることです。幾ら評判の高い方法でも残された時間を考慮してしなければ公立は半減します。入試本番までの大まかな計画から、3ヶ月を目処とした計画、2週間単位での計画と細かすぎずかといって大雑把すぎない計画をたてましょう。医大の場合、もっとも大切な科目は数学と言われています。そのため、数学や英語など必要とされる科目はフローチャートを組むなどして更に科目別に計画をたてていくと効率よく勉強することが出来るのでしょう。勉強方法だけでなく姿勢も大切です。計画をたてていざ勉強を始めたら、24時間全てをかける気合で挑むようにしましょう。また模試など目に見える成果はフィードバックしてより最適化させることが大切です。

↑PAGE TOP

Menu